施工事例4

JEEP EXE evo1 コーティング施工

このエントリーをはてなブックマークに追加

JEEPにお乗りのお客様からのご依頼です。購入したところでエシュロン施工をしたようですが、雨シミなどが酷く、本来の輝きがなくなってしまったということでのご依頼です。アルミホイールコーティングも同時施工ですのでアルミホイールも載せてあります

新しく商品化された EXE evo1は雨シミもできずらい商品でもありますし、超撥水の商品でもあります。施工後はコーティングに包まれたような輝きを出すのが特徴です。

早速、お客様のお車の今の状態を見てみましょう


各所に雨ジミなども多く全体がくすんで見える状態です。ぱっと見はエシュロン施工されているので綺麗に見えますが、くすんで見える原因の雨ジミ、洗車傷、オーロラなど多数あります。

エシュロンなど、今はネットでも簡単にガラスコーティングできる商品も多数ございますが、どれも撥水材が入っていますので雨が降ってすぐに洗車し車庫に閉まってしまえばシミも出来ずらいですが、現実的ではございません。ネットなどの商品はいいことをうたっていますが、下地を作らず簡単に塗ってしまっては輝きも半減しますし、自分ではどうにもならなくなり結局は高くつくというお客様が最近増えてきています。

当店ではそのようなお困りのお客様に対しても丹念な下地処理を施し、コーティング施工をしていきます。

ドアやボンネットなどのくすみは取れ、お車本来の輝きを取り戻しました。ルーフなどはなかなか目が行き届かない箇所ではありますが、ルーフやボンネットは太陽光から一番、光を浴びるのとと同時に黄砂や花粉なども付着しやすい箇所でもあります。

細部にわたり、施工させていただき、完成となりました。水垢やシミなどに今後はメンテナンス入庫の際には取ることも可能になります。